《BlueLove Chime》歌詞:by 神代あみ(Angel Note) nao mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

どこまでも穏(おだ)やかに流(なが)れてく日常

それはとても青くって、美(うつく)しいシーン

やわらかな日差(ひざ)しの中 君が微笑(ほほえ)んで

ふいに胸(むね)がきゅんとしたの

私の中(なか)で何かが音(おと)を立(た)てて変(かわ)わっていくよ

こんなやさしい想いが

ずっと続(つづ)きますように、と

握(にぎ)った左手(ひだりて)に力(ちから)を(こ)めて

走(はし)り出(だ)したんだ!

響(ひび)き渡(わた)る鐘(かね)の音(おと)が

戀の始(はじ)まりを告(つ)げる

ねぇ、私 君のことが大好きだ…!

キラキラと輝(かが)き出した

戀心(こいごころ)はそう、まるで

寶石(ほうせき)のようで(魔法(まほう)みたいに)

ふたりの未來(みらい)彩(いろど)る

石畳(いしだたみ)の街並(まちなみ) 肩(かた)並(な)べて歩(ある)く

今まで知らなかった ぬくもりがある

想像(そうぞう)もしてなかったよ

當(あ)たり前(まえ)のこの景色(けしき)が違(ちが)って見えるなんて

初(はじ)めてのキモチに戸惑(とまど)いながら

恥(は)ずかしくなるよ…

君にはバレないように

その橫顔(よこがお)を見ている

「ドキドキ」 聞(き)こえそうなくらいに

スピードを上げてゆくよ!

あの澄(す)み渡(わた)る空のように

噓偽(うそいつわ)りない想い

ねぇ、君に伝(つた)えたいよ、いいかな?

きっと隠(かく)しきれてなくて

ふいにぶつかった視線(しせん)

もう逸(そ)らさないよ(まっすぐに見て)

ふたりのストーリー描(えが)こう

響(ひび)き渡(わた)る鐘(かね)の音(おと)が

戀の始(はじ)まりを告(つ)げる

ねぇ、私 君のことが大好きだ…!

キラキラと輝(かが)き出した

戀心(こいごころ)はそう、まるで

寶石(ほうせき)のようで(魔法(まほう)みたいに)

ふたりの未來(みらい)彩(いろど)る

You may also like...