《雪の降る街》歌詞:by aimerrhythm Aimer mp3歌詞

戀しくて ただ 戀しくて 今

koishikute tada koishikute ima

想念 只是 非常想念 現在

粉雪が街を包みこんだ

konayukiga maji wo tsutsu mikonda

細雪把街道包裹

會えなくなって はじめて気が付いた

aenakunate hajimetekigatsuita

第一次意識到 已經再也見不到你了

大切なコト 傍にいたコト

taisetsunakoto sobaniitakoto

重要的事情 在你身邊的事情

灰色の空 冷たい風が吹き付ける

haiironosora tsumetaikazega fukitsukeru

都在灰色的天空 被冷風吹走

キミの呼ぶ聲 聞こえる気がするのはどうして?

kiminoyobukoe kikoerukigasurunowadoushite

你呼喊的聲音 要怎么樣才能聽見?

ため息は白んで 季節はめぐる 立ち盡くす心殘したまま

tameikiwashirande kisetsuwameguru tachitsukusukokoronokoshitamama

漸漸不再嘆息 季節輪回 一切就只在心中殘留

戀しくて ただ 戀しくて 今

koishikute tada koishikute ima

想念 只是 非常想念 現在

粉雪が街を包みこんだ

konayukiga maji wo tsutsu mikonda

粉色的雪把街道包裹

どうして? 生まれたての想いが そっと手のひらで溶けてゆく

doushite? umaretatenoomoiga sototenohiradetoketeyuku

怎么辦?這思念 猛地在手心中融化

かじかんだ指 吐息(といき)で溫めた

kajikandayubitoikideatatameta

給凍僵的手指 哈著氣

愛しく想う あのぬくもり

itoshikuomou anonukumori

覺得思念 那時的體溫(注:懷念牽手了)

ひとりになって 3度目の冬が來た

hitorininate sandumunofuyugakida

獨自一人 度過了三個冬天

伝えたいのは 「元気でいるよ」と それだけ

tsutaetainowa genkideiruyoto soredake

想傳達給你的只是“保重身體呀”

大切な思(おもう)い出

taisetsunaomouite

重要的回憶

降り積もる雪のように また景色を染めていく

furitsumoruyukinoyouni madakeshikiwosometeiku

就像越積越厚的雪 又把景色全都染透

戀しくて ただ 戀しくて 今

koishikute tada koyishikute ima

想念 只是 非常想念 現在

粉雪がナミダ包みこんだ

konayukiganamidatsutsumukonda

粉色的雪把淚水包裹

どうして? 突然(とつぜん)で切なくて そっと濡れた頬(ほほ)を冷やしてく

doushite? totsuzentesetsunakute sotonuretahohoohiyashiteku

怎么辦?突然間難受到 一下子把濕潤的臉頰冰凍(注:眼淚把臉弄濕的)

目(め)の前(まえ)に今も浮かぶ

menomaeniimamoukabu

現在還會浮現在眼前

駅(えき)のホーム キミは涙こらえながら笑ってた

ekinoho-mu kimiwanamidakoraenagarawarateta

在始發站 你忍著淚水的強顏歡笑

あと少しだけ 切ない冬の中で

atosukoshidake setsunaifuyunonakade

只差一點了 就在這難受的冬季中

二人きり 夢見ていたかった

futarikiri yumemiteitakata

夢見就只有我們兩人的夢

そうだよ この雪がやむ頃には きっとまた歩いていけるよ

soudayo konoyukigayamukoroniwa kitomataaruiteikeruyo

就是呀 這雪停下的時候 一定能夠繼續前行的