《氷鎖》歌詞:by ルルティア ルルティア mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

雪のようさ いつも君の手は冷たいね

つないだら そっと溶けてしまいそうだよ

誰に許されなくても

全部無くしても

會いたくて 會いたくて

もう 戾れなくていい

世界の果てまで輝いてるよ 君がいる

これ以上望まないから

神樣 今だけは目を瞑っていて

僕らの過ちを

本當は少し怖くて迷ってた

つないでも

いつか消えてしまう人だと

思い出なんていらないの

繰り返し胸を斬りつけるだけだから

君のそんな言葉が

僕の心を冰の鎖で締め付ける

痛みに震えながら

夜に紛れて僕ら悲しい程に

罪を重ねていく

世界の果てまで輝いてるよ 君がいる

これ以上望まないから

神樣 今だけは目を瞑っていて

僕らの過ちを

You may also like...