《After All ~綴る想い~》歌詞:by 未海 上原れな mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

地上を離れてゆく 鳥の群れ

ひとりのこの心は

何処へゆけばいい?

あの日そっとかさねたキスでさえも

きつく抱いてあわせた鼓動も

まだ在るのに

戀してた君といた 夏は終わり

連れてきた想い出は 空へ帰るよ

まぶしくて優しくて 好きだったよ

その聲もその夢も まだ探すけど

Stay もう少しだけは このまま

週末 街を飾る 光だけ

滲んだこの心を そっと包んでる

影絵みたい 揺れてる戀人たち

あこがれだけわたしを

いつしか追いこしてく

戻れない君といた 秋を想う

殘らない足跡を その手を 明日を

うれしくてそばにいて すべてだった

とまどいも淋しさも まだ映すけど

Close 忘れてしまうの このまま

愛しい名を呼んでも

風がさらってゆくだけ

過去からわたしを あの日を遠くへ

遠くへ離してゆく

きっとまた いつかまた 冬を待って

懐かしくたどっては

ここへ來るでしょう

誰よりもいつよりも 君のことを

屆かない言葉でも そっと歌うよ

Feel 新しい時を 信じて

You may also like...