《夕暮れ電車に飛び乗れ》歌詞:by 山崎ゆかり 空気公団 mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

君のことを思い出させる

季節になりました

僕は少し早歩きをして

忘れようとするんだけど

どこまでも追いかけてきて

そっと懐かしい風を呼ぶんだ

君は景色の中に 殘っているみたい

僕は誰かと 優しい歌を歌ってる

次の駅で降りてみようか

腕を伸ばす太陽が今 夜の月になる

見てごらんほらこんなにも

綺麗な空があった 遠くまで広がった

山の陰から 小さな星の言葉を集めよう

君はどこかで

誰かときいているだろうか

ゆっくりと動き出す 電車の音を

君は景色の中に 殘っているみたい

僕は誰かと 優しい歌を歌ってる

次の駅で降りてみようか

You may also like...