《ホームにて》歌詞:by 中島みゆき 中島みゆき mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

ふるさとへ 向かう最終に

乗れる人は 急ぎなさいと

やさしい やさしい聲の 駅長が

街なかに 叫ぶ

振り向けば 空色の汽車は

いま ドアが閉まりかけて

燈りともる 窓の中では 帰りびとが笑う

走りだせば 間に合うだろう

かざり荷物を ふり捨てて

街に 街に挨拶を

振り向けば ドアは閉まる

振り向けば 空色の汽車は

いま ドアが閉まりかけて

燈りともる 窓の中では 帰りびとが笑う

ふるさとは 走り続けた ホームの果て

叩き続けた 窓ガラスの果て

そして 手のひらに殘るのは

白い煙と乗車券

涙の數 ため息の數

溜ってゆく空色のキップ

ネオンライトでは 燃やせない

ふるさと行きの乗車券

たそがれには 彷徨う街に

心は今夜も ホームにたたずんでいる

ネオンライトでは 燃やせない

ふるさと行きの乗車券

ネオンライトでは 燃やせない

ふるさと行きの乗車券

You may also like...