《閉ざされた世界》歌詞:by 菅波栄純 THE BACK HORN mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

赤く濡れた指先でサイは振られ

宇宙(ソラ)へ落ちてゆく 深く深く

二度と帰れない闇の彼方へ

加速してゆく ラストシーンは

誰にも止められない

運命を切り拓け

傷ついた翼広げ翔び立つよ

真実(こたえ)はここには無いから

誰がために鐘は鳴る?

絶望に満ちた閉ざされた世界

羽撃き続ける微かな光へと

きっと人は弱いから美しいと

君は微笑んで目蓋を閉じた

駆け出してゆく 炎の中へ

さよならも言わないで

何度でも何度でも

傷ついた両手広げ叫ぶだろう

真実は心にあるから

燃え上がる世界地図

墮天使が描き出した新世紀

聖者の祈りは掠れて消えてゆく

賛美歌の響く夜 ガス室の動物は

息絶える時まで人を信じ続けているのに

運命を切り拓け

傷ついた翼広げ翔び立つよ

真実はここには無いから

誰がために鐘は鳴る?

絶望に満ちた閉ざされた世界

羽撃き続ける微かな光へと

もう一度 信じるだけの勇気をもって

もう一度 疑うだけの知性をもって

最後まで世界を見つめ続けてゆく

最後まで世界を見つめ続けてゆく

You may also like...