《僕がどんなに君を好きか、君は知らない》歌詞:by 芹沢 類 平井堅 mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

はじめから あきらめていたけど

だけども好きで

どうしようもないけれど

とにかく ここまで來たよ

會うたびにね僕は

なんでもないふりした

いつまでだって君は

気付かないふりしてくれたね

もうやだよ

僕は疲れて 君も疲れて

自分のこといやになってく

どうでもいいね 考えるのは 僕ばっかり

君のこと 思う夜長くて

ふくらみすぎて

君じゃない 君にもう

勝手に 戀してるかも

素顔見せる君は ほんとはどんなひと

どんなだって僕は

愛するけど ダメなんだね

もうやだよ

君を憎んでしまいそうだよ

どんなに true love 強くっても

どうしようもない ことがあるって

ねえ 言ってよ

ずっと會わなきゃ

忘れてしまうだろうか

僕にはどっちが 辛いことだろう

Do you know how much I love you?

No, you don’t.

But I will always stay

the same for you…

もうやだよ

こんな思いをなんでするのさ

どんなに true love 強くっても

どうしようもない ことがあるって

ねえ 言ってよ

もうやだよ

こんな思いをなんでするのさ

どんなに true love 強くっても

どうしようもない ことがあるって

ねえ 言ってよ

You may also like...