《九月の雨》歌詞:by 松本隆 太田裕美 mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

九月の雨

作詞:松本隆

作曲:筒美京平

編曲:萩田光雄

歌:太田裕美

車のワイパー透かして見てた

都會にうず巻くイルミネーション

くちびる噛みしめタクシーの中で

あなたの住所をポツリと告げた

September rain rain 九月の雨は冷たくて

September rain rain 想い出にさえ沁みている

愛はこんなに辛いものなら

私ひとりで生きていけない

September rain 九月の雨は冷たくて

ガラスを飛び去る公園通り

あなたと座った椅子も濡れてる

さっきの電話であなたの肩の

近くで笑った女(ひと)は誰なの?

September rain rain 九月の雨の靜けさが

September rain rain 髪のしずくをふるわせる

愛がこんなに悲しいのなら

あなたの腕にたどりつけない

September rain 九月の雨の靜けさが

季節に褪せない心があれば

人ってどんなに倖福(しあわせ)かしら

ライトに浮かんで流れる傘に

あの日の二人が見える気もした

September rain rain 九月の雨は優しくて

September rain rain 涙も洗い流すのね

愛が昨日を消して行くなら

私明日に歩いてくだけ

September rain 九月の雨は冷たくて

September rain 九月の雨は優しくて

You may also like...