《メグルウタ》歌詞:byはちみつれもん mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

「メグルウタ」

by:遠心力

繰(く)り返(かえ)す

時間(じかん)のリングに

ただ 囚(とら)われてゆく

意味(いみ)も知(し)らず

切(き)った十字架(じゅうじか)は

誰(だれ)の為(ため)の餞(はなむけ)

數(かぞ)え切(き)れぬ

出來事(できごと)が

二人(ふたり)の瞳(ひとみ)

零(こぼ)れ落(お)ちても

ねぇ

どうか 見失(みうし)なわないで

そっと 祈(いの)る

月明(つきあ)かり

Ah 繰(く)り返(かえ)す

時(とき)の中(なか)

歩(ある)き続(つづ)ける

旅人(たびびと)

流(なが)れ

消(き)える

僕(ぼく)らの唄(うた)

夢(ゆめ)に変(か)わる前(まえ)に

そっと瞳(ひとみ)

空(あ)けたその先(さき)に

泡沫(うたかた)の 潮騒(しおさい)

繰(く)り返(かえ)す

歴史(れきし)に飲(の)まれて

もう

聞こえないまま

その手(て)にした

チカラでは

守(まも)れない物(もの)のほうが 多(おお)くて

ねぇ

いつか 振(ふ)り返(かえ)る時(とき)

耳(みみ)を澄(す)まし

泣(な)くのかな

Ah 許(ゆる)された

道(みち)の上(うえ)

眩(まぶ)しすぎて

もう 見(み)えない

誰(だれ)もいない

未來(みらい)の果(は)て

きっと 巡(めぐ)り合(あ)う

遙(はる)かな道(みち)

邂逅(かいこう)の旅(たび)

いつしか

広(ひろ)げた

翼(つばさ)は朽(く)ち

ねぇ

いつか 旅(たび)の終(お)わりに

どんな顔(かお)で

泣(な)くのかな

Ah 繰(く)り返(かえ)す

時(とき)の中(なか)

歩(ある)き続(つづ)ける

旅人(たびびと)

流(なが)れ

消(き)える

僕(ぼく)らの唄(うた)

いつか

彼方(かなた)に屆(とど)いて

夢(ゆめ)に

変(か)わる前(まえ)に

You may also like...