《十六夜の空》歌詞:by 五月アラン 日本ACG mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

天上天下【竜膽椿(CV.小野友樹) 樸木十夜(CV.峰岸佳) 斑尾巽(CV.斉藤壯馬) 杜若葵(CV.木村良平)】

葵)もしも許されるなら あなたを奪い去りたい

巽)聲を殺す剎那が 闇夜に浮かんだ

十夜)せめてこの一瞬は

椿)月影に隠れ くちづけをかわそう

全員)十六夜の空に あなたを抱きよせた

短い逢瀬の 切なさ

この身を焦がすほど

罪深きものよ

椿)これが運命なのだと あなたが目を伏せるなら

十夜)僕は天に背いて罪を犯すだろう

巽)許されはしない 胸に秘めている

葵)この思いの果てに

全員)十六夜の空に あなたを抱きよせた

二度と離しはしないさと

いっそ言えたのなら

巽、葵)もしもうまれかわれば

十夜、葵)白い蝶にかわろう

椿、葵)うつくしい人のとなりで

全員)舞い踴るため

全員)十六夜の空に あなたを抱きよせた

短い逢瀬の 切なさ

この身を焦がすほど

全員)十六夜の空に あなたを抱きよせた

二度と離しはしないさと

いっそ言えたのなら

罪深きものよ

You may also like...