《World039s End Syndrome》歌詞:by 金沢十三男 織田かおり mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

World’s End Syndrome

作詞:金沢十三男

作曲:myu

I feel it

you know the end of breathless world ticking in my heart

永遠(とわ)に続くような世界は 記憶から消せるから

I feel it

その胸に耳を押し當てて

探してた答えは 誰かを傷つけてしまうから

溢れ出す 止まらない熱情

もう 燃え上がってゆく戀情

ドキドキするこの感情 全て 消えろ

振り払い駆けだそう 透けていくだまし絵の

世界なんて破り舍てるから

果てない空 見上げた夕月に

遠き日の笑顏を解き放って

時計仕掛けの毎日を 壊し続けて

今そっと あなたの鼓動に合わせよう

この想いを 殺めて

I feel it

人は皆 迷い続けてる

孤獨と悲しみと その果てに 選ばれた意味を知る

亂れ飛ぶ 言葉は咎になり

崩壊していく私小說(ものがたり)

虛しさ抱えた帰り道の涙

そのココロ支配する 終焉のシンドローム

そこにいて 探してあげる

小鳥のように偽り呟いても

退屈は殺せはしないから

時計仕掛けの毎日を 壊し続けて

眼の前の あなたの鼓動を信じたい

ずっと微睡んでいた そっとココロ殺して

今 解き放つんだ 熱く熱く強く

果てない空 見上げた夕月に

遠き日の自分を解き放って

時計仕掛けの毎日なら

あなたの鼓動を抱きしめて生きる……から

時計仕掛けの未來なら 何も要らない

ただひとつ あなたの鼓動にたどり著くの

最果てへと

I feel it

you know the end of breathless world ticking in my heart

永遠(とわ)に続くような世界は 記憶から消せるから

You may also like...