《Soar》歌詞:by 流星P 第一宇宙速度 mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

Soar

作詞:流星P

作曲:流星P

編曲:流星P

言葉はいつも想いを伝えきれなくて もどかしい

自分に噓をついたって何も変わらないそうでしょ?

確かなモノなどこの世に無いと言うけど本當は

心に強く響く音がある君なら大丈夫

過去に背を向けて未來へと羽ばたく

空を見上げながら地を蹴り上げて

光射すセカイを感じて

今以上高く飛べたなら

理論なんて超えて行くから

胸焦がして刻む鼓動を高鳴らせて

引き合う何かを隠して傷つく事を避けてた

でも今は遠く離れた君の気持ちもわかるんだ

繰り返す始まりと終わりの中を

爆音で翔れば呼吸が止まる

閉ざされたセカイへの鍵は

きっと誰もが手にしてるよ

奇跡なんて信じなくても

自分の手でドアを開けば何かが変わる

Fly away to the sky

Fly away to the sky,run forever

光射すセカイを感じて

今以上高く飛べたなら

理論なんて超えて行くから

胸焦がして刻む鼓動が高鳴る

手を伸ばして摑み取れ

向かい風さえも切り裂いて

空の青さに飲まれぬように

胸焦がして刻む鼓動よ君に屆け

You may also like...