《Unlimited Sky》歌詞:by日本ACG mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

「Unlimited Sky」/歌手:Tommy heavenly6

作詞:Tommy heavenly6/作曲:Chiffon Brownie

殘された夢の跡 踏みつける

気まぐれな 死神が立ち止った

すれ違う 僕を見る 冷たく

愚かな罪を 嗾けるように

伸ばされた手を 振りほどいた

吹き荒れる 哀しみが

この胸を霞めて

幾度も 繰り返される 無情に

帰れない 懐かしき日々さえも憎めた

僕らに何が出來る?

掲げられた栄光の意味など

理解らぬまま…

切り捨ててきたはずの感覚が

甦る 冷靜を纏いながら

加速する 苛立ちを隠した

感情なんか 役に立たない

だけど心が 追いつけない

反逆のシナリオに

舞い降りた 墮天使

なぜ君は 光の外にいるのか

気づいたよもし 僕じゃなく生まれていたら

笑っていられたかな

無償の愛 その中で

孤獨など知らぬまま

郷愁を映し出す

遠い空を 見つめた

どんなに願っても

永遠(とわ)に 觸れられない

負けていたんだ 自分の闇に

立ち向かえる 誰もが戦っている

消えない傷跡を抱えて

吹き荒れる 哀しみが

この胸を霞めて

幾度も 繰り返される 無情に

奪われた 儚き光

生きた証を 繋いで

どんな運命(ほし)も

受け入れて 僕は生きる

最期の瞬間まで

You may also like...