《女の華祭り》歌詞:by 仁井谷俊也 椎名佐千子 mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

女の華祭り / 椎名佐千子

作詞:仁井谷俊也/作曲:鈴木淳

?

戀した女は 口紅の

色彩(いろ)にもこころが 迷います

綺麗になったと あなたから

言われてみたいの 耳許(みみもと)で

春咲く花なら すみれ草

うつむき加減(かげん)に 揺れてます

夏咲く花なら 夾竹桃

あなたの隣で 薫ります

幸せに なりたいの

戀はおんなの 華祭り

夢から醒(さ)めろと 云われても

ときめく想いは 隠せない

抱かれて不幸に なるのなら

墮(お)ちてもいいのよ 何処までも

秋咲く花なら 鳳仙花

おんなの果実(いのち)が はじけます

冬咲く花なら 寒椿

あなたをひとすじ 慕います

やさしさが 欲しいのよ

戀はせつない 華祭り

幸せに なりたいの

戀はおんなの 華祭り

You may also like...