《虹の列車》歌詞:by 秋元康 No Name mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

風の駅で待ってる陽射し

空を渡る雲の線路

僕は時計をチラリ眺めて

そっと深呼吸したんだ

君は「行くな」と引き止められてるのか?

愛を振り切れるか?

虹の列車が時刻通りに

夢に向かって出発するよ

君と一緒に旅立ちたいんだ

すべて捨ててやって來い!

同じ土地で生きていたら

當たり前の今しか見えず

遙か彼方 目指しながら

世界 広いねって気づこう

君は未來へ行ってみたくないのか?

過去にしがみつくか?

虹の列車に乗り遅れるな

次がいつかは知らされてない

やがて僕らは何かを手に入れ

いつかここに戻るだろう

今 ようやく君が間に合った

走り出せば何か始まる

七色の架け橋

虹の列車が時刻通りに

夢に向かって出発するよ

君と一緒に旅立ちたいんだ

すべて捨ててやって來い!

You may also like...