《Summer Memories》歌詞:by上木彩矢 mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

本當に欲しいモノは

なかなか気づいてもらえない

海の音 風の音 波の音

満天の星に祈りを

つながってほしい時にかぎって

きまってつながらないものだね

だから今もこうしてキミだけを

待っているんだね

Summer Memories

夢を追うその背中を

ずっと追い掛け続けたいから

未來なんて遠くて見えないけど

一人の夜は長すぎる一分

見上げた空 輝いて

Summer Memories

悲しみ噓にして笑うことより

人は幸せの箱 探して見つける 旅人

どんなに大人ぶっても

ココロの中は弱いんだよ

キミなしではきっと…

Summer Memories

恐がって目を伏せてた

臆病さが道をふさいだ

だから今はこうして一人きりで

歩いてみたんだけど

Summer Memories

大きな空をはばたく君はキレイで

こんな日が來ること

知っていたはずなのに

不思議だね 小さな想い出たちが

一つになってココロの中

忘れることもできずに

Summer Memories

記憶の中を生きることより

人は明日へのトビラを探して見つける旅人

どんなに離れたとしても

いつでも私はここにいるよ

戻らないとしても…

Summer Memories

夢を追うその背中を

ずっと追い掛け続けたいから

未來なんて遠くて見えないけど

一人の夜は長すぎる一分

見上げた空 輝いて

Summer Memories

悲しみ噓にして笑うことより

人は幸せの箱 探して見つける 旅人

どんなに大人ぶっても

ココロの中は弱いんだよ

キミなしではきっと…

Summer Memories

Summer Memories

You may also like...