《胸が熱い》歌詞:by 藤田麻衣子 藤田麻衣子 mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

赤と青 混ざりあう

夕空がきれい

染められた ちぎれ雲

春のにおいがする

あなたの少し後ろ

少し早歩き

なんだか不思議だけど

ついていきたくて

時間が來て

桜の木の下

髪を撫でて

「またな」って

胸が熱い

時々會えるだけでいい

時々話せるだけでいい

そう思ってた

はずなのに

胸が熱い

明日も會えたらいいのに

明日も話せたらいいのに

風に花びら

舞い上がる

あれから二度目の春

柔らかな日差し

桜咲く道 歩く

橫にあなたがいる

いろんなあなたのこと

一つずつ知って

羽を休める場所に

なろうと思った

からかい合って

桜の木の下

髪を撫でて

近づいて

胸が熱い

こんなにそばで過ごしても

こんなに月日を重ねても

同じ気持ちで

見つめてる

胸が熱い

何年経ってもこうして

あなたと一緒に笑いたい

また來る春を數えたい

穏やかなこんな日を

きっと過ごしてる

ずっと先の二人も

あなたとならきっと

You may also like...