《禁じられた遊び》歌詞:by 寶野アリカ ALI PROJECT mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

薔薇の首輪つなげて 銀の鎖くわえて【栓上薔薇項圈 系上銀色鎖鏈】

今宵もひとり果てる あなたが憎らしい【今晚也孑然一人 你多么可憎】

跪いてお嘗めよ 苦い愛の雫を【跪下舔食吧 這苦澀的愛露】

天使に施す青いドレサージュ【這是施與天使的藍色調教】

自己(じぶん)と云う柩の中 魂(こころ)はまだ動いてる【在名為自己的棺材里 靈魂未息】

千切れた翅は月光に 生き返り 潤むわ【破碎的羽翼在月光下 潤澤重生】

闇よりも 怖いのは孤獨【比黑暗更可怕的 是孤獨】

ふたりの証 十字架の元で 貪りませう【渴求只屬于你我的見證 在十字架跟前】

薔薇の手錠はずして 白い手首かさねて【卸下薔薇手銬 將白皙的手腕交合】

觸れ合うことの奇蹟 あなたが愛おしい【相觸瞬間的奇跡 你惹人生憐】

跪いて捧げよ 痛い愛の言葉は【跪下奉獻吧 那疼痛的愛語】

包帯(ガーゼ)に滲んだ赤いアラベスク【如滲透繃帶的 血色蔓紋】

罪でもいい 好きと言って【哪怕是罪惡 也請你對我言愛】

禁斷のくちびるを【吻上我禁忌的雙唇】

世界は聳え建つお城 【世界是高聳入云的城堡】

門(ゲート)を開けるのは神【神已開啟門扉】

そんなふうに導きつづけて【我們只是如此 跟隨著他的指引】

そしてわたしの目を 塞いだら【若我的雙眼被蒙蔽】

誰よりやさしく 名前を呼んで【請溫柔地 呼喚我的名字】

その時知るでしょう 永遠の意味を【那時也許會明白 永恒的意義】

薔薇の指輪まじえて 革のリボンむすんで【交換薔薇戒指 系緊皮革絲帶】

鏡の間の舞踏會 すべてが狂おしい【這場鏡間舞會 一切如癡如狂】

迷い込んで悟れよ 巡る愛の歴史を【覺悟吧 輪回之愛的歷史】

涙で飾ろう黒いマリアージュ【用淚水來裝點 這場黑色婚禮】

噓でもいいや 好きと言って【哪怕是謊言 也請你對我言愛】

純潔のくちびるで【用這圣潔的雙唇】

薔薇の首輪つなげて 銀の鎖くわえて【栓上薔薇項圈 系上銀色鎖鏈】

今宵もひとり果てる あなたが憎らしい【今晚也孑然一人 你多么可憎】

跪いてお嘗めよ 苦い愛の雫を【跪下舔食吧 這苦澀的愛露】

天使に施す青いドレサージュ【這是施與天使的藍色調教】

薔薇の手錠はずして 白い手首かさねて【卸下薔薇手銬 將白皙的手腕交合】

觸れ合うことの奇蹟 あなたが愛おしい【相觸瞬間的奇跡 你惹人生憐】

跪いて捧げよ 痛い愛の言葉は【跪下奉獻吧 那疼痛的愛語】

包帯(ガーゼ)に滲んだ赤いアラベスク【如滲透繃帶的 血色蔓紋】

心から 好きと言うわ【從心底 對你言愛】

穢れなきくちづけを【吻上彼此圣潔的唇】

You may also like...