《For Your Pieces》歌詞:by Haruka 三澤秋 mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

水面を覗き込んだ1人きりの夏の日

映った私の顔 ただ唇を噛んだ

遠くで揺れる影が 遠くに消えてゆくわ

貴方の思い出さえ 手を伸ばしては消える

どうして切なく 過ぎるの

ただ佇んでた 淡い戀だから

觸れられないなら この気持ちだけを

貴方伝えたい 傍に居れないなら

許されるのなら 私の想いを

少しでもいいの 貴方の片隅に

忘れてしまいたいの こんなに苦しいなら

ただ…ただ…通り過ぎて 忘れられるのならば

逃れぬ記憶は いつまで

私はこのまま 時を數えるの?

許されるのなら 傍にいたいけど

少しだけでいい 思い出してほしい

過ぎ行く夏の日 私はいつでも

かけらだけでいい 貴方の片隅に

For Your Pieces

Vocal: 三澤秋

Album: Alstroemeria Records – For Your Pieces

Original: オリジナル

You may also like...