《fortuna on the Sixteenth night》歌詞:by 八木沼悟志 fripSide mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

この手が觸れる君に

優しさを少しでも

伝えることできたら

思いは力になり その先の未來へ

夢を越える

Will I change the fate?

出會いは突然 目を開けた瞬間

君との明日が きっと來ると知った

お互い知るため 日々を重ねあった

引き寄せられてく その澄んだ瞳に

彷徨い歩いて 探した真実に

辿り著いた時

その場所に君が待っていた

導かれた運命に抗う勇気

信じて明日を変える

たとえこの心切り裂かれても

全てを守り抜くと誓う

この手が觸れる君に

優しさを少しでも

伝えることできたら

思いは力になり その先の未來へ

夢を越える

Will I change the fate?

果てない想いが 今 時を越えゆく

変わらない笑顔が 今日の君に映る

打ち消したい記憶 交差する現実

壊せないルールに

立ち向かう強さ抱きしめた

縛られた運命から

君を解き放つめたの答えを探して

月明かり照らされる この町で僕は

君の笑顔を守る

この手が觸れる君に

優しさを少しでも

伝えることできたら

思いは力になり その先の未來へ

夢を越える

Will I change the fate?

導かれた運命に抗う勇気

信じて明日を迎える

たとえこの心切り裂かれても

全てを守り抜くと チカウ

縛られた運命から

君を解き放つ為の答えを探して

月明かり照らされる この町で僕は

君の笑顔を守る

この手が觸れる君に

優しさを少しでも

伝えることできたら

思いは力になり その先の未來へ

夢を越える

Will I change the fate?

You may also like...