《キミガタメ》歌詞:by 須谷尚子 Suara mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

きみの瞳に映る わたしは何色ですか

赤深き望むなら 渡そう陽の光を

悲しみが溢れ 瞼閉じました

こぼれた滴は 心に沁みゆく

行き渡る波は 弱く交えます

とどけしゆりかご 眠りをさそう

夢になつかし 面影をさがす

手を伸ばし 強く 抱きしめたくなる ha-

きみの瞳に映る わたしは何色ですか

藍深き望むなら 渡そう高き空を

歓びが溢れ 巡りあいました

こぼれおつ笑みは 別れを隠す

人はいつしか朽ち果てるけれど

唄となり語り継がれてゆくでしょう ha-

きみの瞳に映る わたしは何色ですか

緑(りょく)深き望むなら 渡そうこの大地を

もろく儚げなものよ 強く美しきものよ あるがまま ha-

きみの瞳に映る わたしは何色ですか

安らぎを覚えたなら そこにわたしはいる

きみの瞳に映る わたしは何色ですか

うら深き望むなら 渡そうこの想いを

渡そう このすべてを

You may also like...