《スケッチブックを持ったまま》歌詞:by牧野由依 mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

牧野由依

スケッチブックを持ったまま-弾き語り-

作詞:大江千里

作曲:大江千里

蛙が鳴く道 蹴りながら歩いた

自転車の音 あなたは振り向く

ゆるりと動いた 駐輪場の風

とたん屋根を夕立が叩き始めたね

大事なものは言わずに

心にしまい込んでた

無口なあなたが今もとても好き

いきなり 云が切れて

空が晴れて 虹が見えた

あわてて あなたが瞳に

スケッチをした景色

わたしにもおしえて

10年后もあなた しあわせでいるよと

妹みたいな背中につぶやく

土手沿いに聞こえるのは

仲間達の笑う聲

出會った全てがあの日でよかった

これから そこまで行こう

走りながら 転がりながら

あわてて あなたが瞳に

スケッチをした景色

わたしにもおしえて

いきなり 云が切れて

空が晴れて 虹が見えた

あわてて あなたが瞳に

スケッチをした景色

わたしにもおしえて

今のわたしにも少しおしえて

おしえて

You may also like...