《CANOE》歌詞:by 麻枝準田中ロミオ 多田葵 mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

「CANOE」

PCゲーム『Rewrite』~オーラスED~

作詞:麻枝準·田中ロミオ 作曲:麻枝準

編曲:ANANT-GARDE EYES

歌:多田葵

島の外には何があるのか少年と少女たちは

森の木を使って

海の向こうに広がる水平線を見渡せるほど高い櫓を建て始めた

果て無き夢を目指し

彼らはやり 遂げた

ぐらつく足元 度胸は大丈夫か

その頂に 今立つ

あの海を遠く遠く見渡す

その向こうに 新しい世界が見えた

幻想のように

その場所にはどうすれば 行けるのか

少年は決めた 船を造ろうと

それで渡ろう

それにはもっとたくさんの木が必要で 切り倒し

続け とうとう島の木をすべて切り株に変えてしまった

でもまだ足りないものがある

風を受ける帆の柱

ただひとつ殘された

母樹と呼ばれる命

それにも手をかけ 彼らは旅へ

振り返ると島は

何かに食い荒らされた後のような姿で

小さくなっていく

それは他でもない 僕らで

生まれてしまった 僕らで

生きてゆこうとする 僕らで

この海を遠く遠く越えてゆけ

大きな帆で風をいっぱい受け止め

新世界を目指せ

もしまた終わりが訪れた

としても 君に屆けたい

この長い長い旅の その意味を

希望を繋ぐため

You may also like...