《二人の花》歌詞:by mArt3104 関ジャニ∞ mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

二人の花

関ジャニ∞

作曲︰m Art|3104

作詞︰m Art|3104

歌詞

君が君らしく居てくれた時に

僕は僕らしく居られたかなぁ?

二人共に好きだったあの歌 今でも

たまに思い出すんだ

甘い戀に 一人酔いしれて

開く距離に 気づく事も出來ず

子供のように ただスネてたんだ

さよならは 言えなくて

咲いた花びら舞い落ちた

僕の掌するりぬけ

伝えきれずに閉じた言葉さえも

今は足りない面影探し

夜が來るたびに思い出す君の

暖かい溫もりが戀しくて

次第にズキズキ痛み出す傷が

僕を縛りつけるんだ

Cry…

I miss you night…

I need your love …

二人で過ごした時間の大切さ

今になってやっと気付けたのに…

咲いた花びら舞い落ちた

君の姿象る様に

飽きるほど交わした愛の言葉が

この胸刺さる

君を思い出に出來る頃には

きっと涙も乾くだろう

「サヨナラ」と告げて散った花びら

今は小さなつぼみとなって

You may also like...