《ぐっど?もーにんぐ》歌詞:by茶太 mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

あの日、追いかけていた背中は遠いのに

日が暮れるほど近づいてくる

そうあなたの影法師

そうあなたの影法師

朝、目が醒めたらまず 鏡の前でスマイル

パジャマ脫ぎ捨てて 背伸び一つ

ドキドキしているよ いつもこの時間は

昨日は大膽すぎたかな あの起こし萬

なにか理由つけなければ 勇気が出せないんだよ

変わらない二人のまま いつもの「おはよう」

言葉口にするのは簡単なんだけど

気づいてよね この高鳴り 覚えているでしよ?

あの日、追いかけていた背中は遠いのに

日が暮れるほど近づいてくる影法師

ノック無しでドアをあけ部屋をのぞき込んだ

今日も穏やかな寢顔してる

ワクワクしているよ いつもこの瞬間

しばらくは起こさないでいる それが楽しみ

いつからかなあなたを目で 追いかけるようになった

変わらないと思ってた 不思議な「おはよう」

想い口にするのは難しいことだよ

思い切って抱きついたり甘える振りして

あの日、隠し損ねた大切な気持ちは

夕陽を浴びてやかて重なる影法師

言葉口にするより抱き締めて欲しいの

この想いは誰もが知るありふれた形

あの日、追いかけていた背中は遠いのに

日が暮れるほど近づいてくる影法師

言葉口にするのは簡単なんだけど

気づいてよね この高鳴り覚えているでしよ?

あの日追いかけていたあなたはもう近く

夕陽を浴びてやがて重なる影法師

夜空が過ぎてやがては昇るこの朝日

You may also like...