《Floating up》歌詞:by KOTOKO KOTOKO mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

ひらひら夏をかすめ踴るミニスカート

誘う太陽 逃げる素足

勢い余ったままで距離が近づく

目が眩むような炎天下で

ねえ、何見てるの?大きな雙眼鏡で

燈臺(とう)の上 二人だけの星座見つかる!って

探しているね?

Jump and Go!! Jump and Go!!

僕らの汗が空へと舞う

未來予報 南風にまかせて

Here we go!! さあ、行こう!

砂に描いた夢 消さぬように

髪をかきあげたら

真っ白なシャツで 飛び込もう!

突然呼び出された 夜の海辺で

ロケット花火に驚く君

二人をまたぐように流れるMilky Way

あそこで泳ぎたい!って背伸びした

なぜ出會えたの?

そんなことは もういいね

ソーダフロート弾ける瞬間

君と一緒にdive

溺れちゃっても

良いじゃない?Float and Jump!!

僕らの汗が海を創る

塩辛い涙も全部とかして

Here we go!!

日常+僕らの不思議 繋ぎ合わぜ

七色の海まで

白い帆を上げて漕き出そう!

いつもなんとなく過ぎて來た夏だけど

なんなんだ?!

それじゃいけないっ!

君が胸をknock knock 叩くから

Tap and call,, Tap and call

君の扉も叩き返そう

準備などないままで良い 応えて!

Here we go!! さあ、行こう!

汗で描いた地図 繋ぎ合わせ

星屑のコンパスと

白い帆を上げて 漕き出そう

七色の海へ

You may also like...