《RAINBOW》歌詞:by 三代目J Soul Brothers MP3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

《RAINBOW》歌詞:
肌を吹き抜ける風のように
夜空の星も億千光年の記憶
眩し過ぎる日々に 僕らは手を振り
歩き出す瞳に Your smile
重ねていこう
新たな History
虹彩の向こう 奏でるSymphony
それぞれの夢を抱いて
一つに輝くから
どこにいても 見上げた空には
The same Rainbow

洗い流す Tears of rain
太陽の眼差しが Prism
織り成す すべてが So bright
境界線のないグラデーション
シンクロして踴る Heartbeat
かけがえの無い My home
ぶつかり合うほど
絆の意味を知り
雨上がりの美しさを知る
雲の隙間から Sun rays
明日を照らすように
この先も ずっと追いかけていこう
The same Rainbow

1 1 1 0
歩き出した day 1
(3 2 1 do it) おれ等の合言葉
くだらないことで笑い合い
子供みたいにファイト
譲れない思いをぶつけ合い
共に明日へDrive
カベにぶち當たり
転んでは立ち上がり
瞳から流れたダイヤ
握りしめて前に
SO 開くnext page いつだってそうさ
君がsunshine おれ等が そう Rainbow
君の街へと繋がる
七色の足跡殘すように
涙で滲んだ未來に
迷いそうになっても
いつの日も 見上げた空には
The same Rainbow

You may also like...